効果のあるグルコサミンのサプリメントはサイトでチェック

アミノ酸が多い

黒酢

種類があります

栄養の宝庫とも言われている「黒酢」は、大きく分けて3つの種類があります。最もポピュラーなのが玄米を使用した黒酢で、市販で販売されているほとんどのものがこのタイプです。特有のクセがあり、慣れていないと飲みづらいと感じることもあります。お水やジュース、炭酸水で薄めるとグッと飲みやすさがアップします。大麦が原料の大麦黒酢は、玄米よりも味がマイルドです。マグネシウムやビタミンを多く含んでいます。バルサミコ酢もあまり知られていませんが黒酢のひとつです。ポリフェノールたっぷりのワインビネガーが用いられています。いずれも体に必要な必須アミノ酸を多く含んでいます。毎日取り入れると血液の流れが良くなり、血管に詰まってさまざまな病気を引き起こす血栓を防いでくれます。

さまざまなパワー

1日に必要な黒酢の量は30mlで、これだけでじゅうぶんな効果があります。たくさん取り過ぎてしまうと酸で胃が荒れてしまうこともあるそうです。黒酢は体を芯からあたためる効果があるので、真冬靴下を重ねてはくくらい冷え症の人に最適です。脂肪の燃焼を促進させるパワーもあり、取り入れると痩せやすい体質に導きます。ダイエットしている人やベスト体重をつねに維持したいという人に合っています。痩せたい人は運動する前に飲むことがポイントです。こうすることで脂肪を燃焼してくれます。黒酢は肌を美しくすることでも知られています。細胞の老化を抑えるアミノ酸が、若々しいはりのある肌をキープし続けてくれます。ファンデーションのノリも良くなり、メイクタイムが楽しくなるそうです。